年賀状印刷のやり方について

年賀状の作り方にはいろいろな方法がありますが、なるべくお金をかけたくないなら手書きするのが一番です。これならほぼはがき代だけではがきを作成することが出来ます。はがきを書く際に色のペンやスタンプなどがあるとより豊かな表現も可能ですが、ボールペン1本でも書き方次第では心のこもった新年の挨拶状を作ることは可能です。また、パソコンやプリンターを持っていれば、自作でも短時間で大量にはがきを作成することも出来ます。

一方、お金はかけてもいいけど手間はかけたくない、という人におすすめなのがネットプリントサービスです。このサービスははがき印刷を始めとした印刷作業をプロに依頼できるというもので、印刷業者などが運営しています。注文はインターネット経由になるので各サービスのウェブサイトから行い、デザイン作成もすべてディスプレイ上で行うのでスマートフォンやパソコン以外の道具は一切必要ありません。また、最近は年賀状用の便利なデザインテンプレートを用意しているサービスが多いので、これを活用すればデザインに自信のない人も手軽に理想的な年賀状を作ることが出来ます。

デザインした年賀状は印刷のプロが丁寧に印刷した後、自宅などの指定住所まで宅配便で届けてくれます。そのため、店舗に出向くなどの手間も一切ありません。デザインデータの送付などもすべてウェブサイト上で行なえますし、注文したデータは一定期間保存されるので追加注文が必要な時などにもすぐに対応してもらうことができます。プロの力を借りるため自作に比べると費用はかかりますが、その分だけクオリティの高い年賀状に仕上げることが出来るでしょう。

年賀状の印刷のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です